無料個別相談会のお申込み
あおば会計事務所 > 税理士 田口豊太郎のコラム > 医療費の領収書は捨てないで!セルフメディケーション税制がスタートします!

医療費の領収書は捨てないで!セルフメディケーション税制がスタートします!

2016年12月13日

 こんにちわ。税理士の田口です。
 
 来年からスタートするセルフメディケーション税制を知っていますか?
 
 健康の維持増進や疾病予防のために、特定健康診査、予防接種、定期健康診断、健康診断、がん検診を受けていて、特定の成分を含んだ「OTC医薬品」の年間購入額が合計1万2,000円を超えた場合には、超えた金額(上限8万8,000円)が医療費控除の対象となります。
 
 今までは10万円を超えていなかったということで控除の対象のならなかった方も、この制度を使えば税金の還付を受けられるようになります。
  
 OTC医薬品の具体例としては、パブロン、ロキソニン、ベンザブロック、キューピーコーワiプラス、アンメルツヨコヨコ、メンソレータム、ラミシール、ムヒ、フェイタスといった一般の市販薬です。店頭では「OPC医薬品」である旨が表示される見込みですので、来年からは店頭でチェックをしてみてください。
 なお、従前の医療費控除と選択適用になりますので、ご注意ください。
 
 リンクはこちら